エリマネポータル

エリアマネジメントやまちづくりに関する情報をお届け!

CLUB ARIAKEスポーツイベント「ナイトボルダリング」開催!

こんにちは、クオルメンバーの高嶋です。
オリンピックの開催が近づき、アーバンスポーツといわれるBMXやスケートボード、スポーツクライミングがメディアに登場する機会が多くなりましたね。アーバンスポーツの代表格であるスポーツクライミング。このスポーツを気軽に楽しめるボルダリングカフェもメディアに取り上げられ店舗数が増えています。 そんな中、有明南エリアでエリアマネジメント活動を実施しているCLUB ARIAKE では、エリア内のボルダリングカフェとタイアップし、有明のワーカーさんを対象にボルダリングイベントが開催されたので、今回はその様子をレポートします。

イベントの舞台はりんかい線 国際展示場駅からほど近い「VILLARS climbing 有明 」

アトラクション感覚で楽しめる!?ARボルダリング

今回「VILLARS climbing 有明」では参加者にボルダリングを楽しんでもらうため、通常のボルダリング用のウォールとARボルダリングの設備も用意していました。ARボルダリングとはウォールやプレイする人の動きをセンサーで解析し、プロジェクターでさまざまなアクティビティを映写することで新しいクライミング体験を提供するシステムで、ボルダリングを通して様々なゲームを楽しむことができ、会場は盛り上がりを見せていました。

2人でボールを相手陣地に入れ合うゲームを楽しんでいる様子

会話も弾んで一体感のあるイベントに!!

イベントが進むにつれ参加者同士で声を掛け合ったり、頂上のゴールとなる石をつかむと、その様子を見ている人たちから自然と拍手が生まれたりと、スポーツを通して人と人が交流を深めていくのは見ていて気持ちがいいですね! 登った後には感想を共有したり、登る順路を相談し合ったり、奥が深いボルダリングの魅力に皆さんどんどん引き寄せられているのがわかりました!自分のペースで楽しむことができるスポーツなので幅広い年齢層の方々に楽しんでもらえるのも魅力の1つかもしれません 。

スポーツのまち「有明

CLUB ARIAKEではオリンピック開催地にふさわしく、ボルダリングだけではなく今後もスポーツイベントを毎月開催していくようです。多様なスポーツを通して参加者同士の交流を深め、このまちで働くこと、学ぶことに愛着を感じられることを目指した活動を展開予定とのこと。オリンピック開催まで1年を切っているなか、オリンピックの開催地ではエリアマネジメントを通してどんな盛り上がりを見せていくのか、これからとても楽しみです!

★CLUB ARIAKE 公式サイトはこちらから★

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top