エリマネこ

まちを、エリアを楽しくするお役立ちメディア

日本初!企業ウィズコロナ対策|企業の一時避難場所として出口戦略を見据えたオフィス「ToMaRigi(トマリギ)」の提供開始を株式会社ベンチャープロパティが発表!

不自由な賃貸オフィス市場に「セットアップ済みオフィス』という新しい選択肢

オフィス移転の新しいカタチ「トビタツ」を運営する株式会社ベンチャープロパティ(東京都品川区西品川1-1-1住友不動産大崎ガーデンタワー9階 代表取締役 宇田川 富大)は新オフィスサービス「ToMaRigi(トマリギ)」を2020年5月29日に発表いたしました。 

【サービス開始の背景】
全国的に新型コロナウィルスでの緊急事態宣言が解除され、徐々に経済活動が再開された一方、約8割の企業で「業績に悪影響がある」と言われています。企業の売上が著しく減少し賃料を払うことが困難になったり、リモートワークの普及から広いオフィスの必要性に疑問が出始め、オフィスの縮小移転のニーズが急激に増加してきています。

そのトレンドの中で、オフィスの移転時には膨大な退去費用がかかるということが顕在化し、社会課題として問題視される様にもなってまいりました。

オフィスは契約する時点で退去する際の出口戦略を踏まえる必要があるのですが、現在の賃貸オフィス市場には退去時に多額の費用がかかる契約がほとんどです。
そんな現状を打破すべく出口戦略のあるオフィス『ToMaRigi(トマリギ)』のサービスを開始することを決定しました。

【ToMaRigi (トマリギ)の特徴】
ToMaRigiはセットアップ済みで入居費用を抑えられ、退去費用の原状回復の必要がない特約を付けたオフィスです。さらに入居者に合わせて柔軟な契約条件にする事が可能です。

また、ToMaRigiはシェアオフィス、コワーキングスペースなどの「使用貸借」と異なり「賃貸借契約」のもと締結するため、金融機関からの借入や信用調査の際にも問題ない契約形態となります。退去する時も退去費用が安く、また次のステージへのステップアップが容易となります。

ToMaRigi(トマリギ)サービスページ:https://www.ventureproperty.jp/tomarigi

【ToMaRigiの取り扱い物件】
ToMaRigiのサービスは渋谷区や港区をはじめとした東京都内の人気オフィスエリアを中心に、今後は政令指定都市にも展開していく予定です。
サービスを開始する現在も50以上のオフィス物件を提供しています。
各オフィスの詳細情報をご確認されたい場合はお気軽にお問い合わせください。

【パートナープログラム】
ToMaRigi トマリギはサービスをより多くのユーザー様にご利用していただけるよう、パートナー企業を募集しております。サービスにご興味をもたれた方はぜひお問い合わせください。

【会社概要】
会社名 :株式会社ベンチャープロパティ
所在地 :〒141-0033 東京都品川区西品川1-1-1住友不動産大崎ガーデンタワー9階
設立 :2019年8月
代表者 :代表取締役 宇田川 富大
事業内容:
・オフィス移転退去
・空室予防サービス
・賃貸オフィス事業(ToMaRigi)

【お問い合わせ】
メール:info@ventureproperty.jp

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top