エリマネポータル

エリアマネジメントやまちづくりに関する情報をお届け!

[にぎわいイベント]さいたま新都心、未来の日常を描きパブリックスペースを使い倒していく実験フェスを開催

さいたま新都心ならではのアクティビティでパブリックスペースを使い倒し、 未来を体感する実験フェスを開催します!まずは8/21のキックオフミーティングに参加しよう!

パブリックライフフェスさいたま新都心実行委員会では、2018年10月15日~24日の10日間にわたり、さいたま新都心周辺のワーカーや住民、来訪者などの利用者がくつろぎ、楽しみ、参加する未来の日常を描き、パブリックスペースを使い倒していく実験フェス『パブリックライフフェスさいたま新都心2018』を開催します。期間中、さいたま新都心エリアを東西に横断するデッキスペースなどに椅子テーブル、屋台が設置されるほか、さいたま新都心ならではのアクティビティプログラムを企画し、未来のパブリックスペースのあり方を検証していきます。
パブリックライフフェスさいたま新都心実行委員会では、この取組みを地域企業、地域住民、まちの利用者と一緒につくり上げていくため、当日スタッフやレポーターなどのスタッフ、フェスで利用するファニチャーを制作していくDIY部メンバー、そしてこの実験フェスを実現していくためのクラウドファンディングなど、様々な参加のメニューを準備し、一緒に活動するメンバーを募集していきます。
そこで、この実験フェスに先立ち2018年8月21日には、『パブリックライフフェスさいたま新都心 2018キックオフミーティング』を開催し、この実験フェスの全体像をどこよりも早く紹介するとともに、出席者も交え、どんな参加の方法があるかを考えるブレストを行っていきます。詳しくは、パブリックライフフェスさいたま新都心2018の特設サイトをご覧ください。
特設サイト:http://shintoshin.saitama.jp/publiclifefes2018/

さいたま新都心エリアを東西に横断するデッキスペース。パブリックライフフェス期間中、椅子テーブルに屋台、さいたま新都心ならではのアクティビティでデッキスペースをイロドリます!

■パブリックライフフェスさいたま新都心2018 開催概要

期 間:2018年10月15日(月)~24日(水)
場 所:さいたま新都心駅周辺(コクーンシティ(コクーン1)前~けやきひろば)
主 催:パブリックライフフェスさいたま新都心実行委員会
特設サイト:http://shintoshin.saitama.jp/publiclifefes2018/
Facebook:https://www.facebook.com/publiclifefes.shintoshin/
twitter:https://twitter.com/publiclifefes/
INSTAGRAM:https://www.instagram.com/publiclifefes/

■パブリックライフフェスさいたま新都心2018 キックオフミーティング概要

日 時:2018年8月21日(火) 第1回:16時~17時半 第2回:19時~20時半(各回30分前開場)
※各回定員60名。第1回と第2回は、同様の内容となります。
※報道関係者は、第2回のみ参加いただけます。
会 場:With You さいたま 視聴覚セミナー室(ホテルブリランテ武蔵野4階)
対 象:どなたでもご自由に参加できます。
主 催:パブリックライフフェスさいたま新都心実行委員会
申 込:【ウェブ】パブリックライフフェスさいたま新都心2018の特設サイト
http://www.shintoshin.saitama.jp/publiclifefes2018/event/20180821kickoffmtg/)にアクセスし、必要事項をご入力の上、お申込みください。
【メールまたはFAX】参加希望の時間帯(第1希望・第2希望)、参加者氏名、メールアドレス、ご所属をご記入の上、info@shintoshin.saitama.jp
または、048-829-1937(さいたま市都心整備課宛)までお送りください。

■キックオフミーティング 詳細

1.パブリックライフフェスさいたま新都心2018企画発表
『パブリックライフフェスさいたま新都心2018』では、デッキのエリアごとの特徴を活かし、様々なコンテンツを検討しています。キックオフミーティングでは、その詳細やデザインイメージをどこよりも早く紹介します。

 

2.スタッフ・DIYメンバー募集
『パブリックライフフェスさいたま新都心2018』では、当日の運営スタッフやこの実験フェスの模様を日々発信するレポーターやパブリックライフフェスさいたま新都心公認のインスタグラマーなどのスタッフを募集します。また、期間中に実際に使用する屋台やチェアの設計・製作を行うDIY部メンバーも募集します。キックオフミーティングでは、メンバー募集の概要紹介に加え、その他にどんな参加のあり方があるかについても皆さんと一緒にワークショップ形式でブレストしていく予定です。

3.クラウドファンディング募集内容説明
『パブリックライフフェスさいたま新都心2018』は、クラウドファンディングで実現していきます!つまり、デッキスペースをいかに素敵な空間にバリューアップできるかは、クラウドファンディングの支援によって大きく変わってくるのです。
今回は、より多くの方が興味を持ち、参加していただけるよう、プロジェクトの内容別に3つのクラウドファンディングに挑戦します。そこで、8月22日の募集スタートに先立ち、各プロジェクトとリターンについて紹介します。

■パブリックライフフェスさいたま新都心実行委員会とは

現在、さいたま新都心エリアでは、地権者、周辺企業、行政により構成される「さいたま新都心エリアマネジメント検討会」を立上げ、エリアマネジメントの検討を進めています。その取組みの一つとして、デッキを中心としたパブリックスペースのマネジメントのあり方を実験・検証していくため、今回、「さいたま新都心エリアマネジメント検討会」を中心としたコアメンバーで「パブリックライフフェスさいたま新都心実行委員会」を立上げ、『パブリックライフフェスさいたま新都心2018』を実施することとなりました。

この記事では[エリアマネジメント団体・企業による活動]、[にぎわいイベント]、[まちににぎわいをつくりだすエリア開発]を切り口とした最新のまち時事ネタをピックアップしています。企業情報やプレスリリースを元に、エリマネポータルが記事を作成し、配信しております。
この記事のプレスリリース

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top