エリマネこ

まちを、エリアを楽しくするお役立ちメディア

“ DX推進サイト” 公開〜 DX推進によるSDGs実現に向けた取り組み 〜

『デジタル』と『不動産』で価値を創造する企業、プロパティエージェント株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中西 聖)は、「DX推進サイト」を開設いたしましたのでお知らせいたします。当社グループは、デジタル技術を駆使し、事業を成長させ、社会を進化・変革させることを目指しております。

◼️ SDGsとDX推進

SDGsとはSustainable Development Goalsの略語で、日本語では「持続可能な開発目標」と呼ばれています。2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すために、2015年の国連サミットで採択された国際目標です。日本では、2019年にSDGs推進本部が設置され、「SDGsアクションプラン2020」*1が掲げられました。

<SDGsアクションプラン2020の3点の柱>
・ビジネスとイノベーション~SDGsと連動する「Society 5.0」の推進~
・SDGsを原動力とした地方創生、強靱かつ環境に優しい魅力的なまちづくり
・SDGsの担い手としての次世代・女性のエンパワーメント

当社グループが取り組んでいるDX推進は、「ビジネスとイノベーション」に深く関係していると考えており、「Society 5.0」とは経団連の提唱するDXとSDGsを繋ぐキーワードとなります。

*1 https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/pdf/SDGs_Action_Plan_2020.pdf

■ 「Society 5.0」とは

Society 5.0とは「AIやIoT、ロボット、ビッグデータなどの革新技術をあらゆる産業や社会に取り入れることにより実現する新たな未来社会の姿」であり、「狩猟社会(Society 1.0)、農耕社会(Society 2.0)、工業社会(Society 3.0)、情報社会(Society 4.0)に続く、人類社会発展の歴史における5番目の新しい社会の姿」とされています。*2
この未来社会の実現手段としてDX推進が非常に重要な要素であり、当社は今後もDX推進を通して社会を進化させ、変革していくことを目指しております。

*2 https://www.keidanrensdgs.com/society5-0forsdgs-jp

■ プロパティエージェントの主な取り組み

・新規事業として、顔認証IDプラットフォームサービス「FreeiD (フリード)」の提供
・不動産クラウドファンディング事業「Rimple (リンプル)」の運営

■ DX推進ページ
https://www.propertyagent.co.jp/company/dxpromotion
 

■ 会社概要

会社名:プロパティエージェント株式会社
代表者:代表取締役社長 中西 聖
所在地:〒163-1341東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー41階
設立:2004年2月
上場市場:東京証券取引所市場第一部
資本金:6億1,144万円
事業内容:不動産開発販売事業、プロパティマネジメント事業、不動産クラウドファンディング事業、FreeiD事業(個人認証プラットフォーム事業)、DX事業、システム受託開発事業
URL:http://www.propertyagent.co.jp/

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Twitter

Return Top