エリマネポータル

エリアマネジメントやまちづくりに関する情報をお届け!

【さいたま市】武蔵一宮氷川神社で「十日市」、調神社で「十二日まち」が開催されます。

毎年12月10日に武蔵一宮氷川神社で「十日市(とおかまち)」が、12月12日には調(つき)神社で「十二日まち」が開催されます。

「十日市」は武蔵一宮氷川神社の神事「大湯祭(だいとうさい)」に合わせて本祭の12月10日に行われる「酉の市」です。会場周辺には縁起物の熊手や飲食を商う露店が多数出店し、開運神徳にあやかろうとする多くの参拝者で賑わいます。

武蔵一宮氷川神社は2,000年以上の歴史をもつといわれ、大いなる宮居として大宮の地名の由来にもなった日本でも指折りの古社です。

  • 日時:令和元年12月10日(火)10:00〜22:00(車両通行止め時間)
  • 会場:武蔵一宮氷川神社(JR大宮駅東口より徒歩約20分)、氷川参道及び周辺道路

「十二日まち」は新年の福迎えとして行われる「大歳の市」です。会場の調神社は鳥居がなく、また狛犬ではなく兎が置かれている珍しい神社です。

神社境内や旧中山道に露店が多数立ち並び、熊手などを買い求める多くの人々で賑わいます。

  • 日時:令和元年12月12日(木)11:00〜21:30
  • 会場:調神社(JR浦和駅西口より徒歩約10分)及び周辺道路
  • 注):道路上の出店は20:30まで、境内は21:30まで

※両日とも会場周辺道路は交通規制が実施されます。公共交通機関をご利用ください。

■詳しくは
公益社団法人さいたま観光国際協会(土日祝日休み)
TEL:048-647-8339
FAX:048-647-0126
URL:​https://www.stib.jp/event/data/tokamachi.html(十日市)
URL:​https://www.stib.jp/event/data/jyuninchimachi.html(十二日まち)

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top