エリマネポータル

エリアマネジメントやまちづくりに関する情報をお届け!

2020年春オープン!錦糸町駅前・新ランドマーク「錦糸町駅前プラザビル」下町の賑わいを体現する新グルメマルシェが誕生 ファミレスから居酒屋、高級焼肉店まで飲食店を中心に展開!

 株式会社錦糸町プラザ(所在地:東京都墨田区、代表取締役:金澤 秀紀)は、2020年春、錦糸町南口駅前に飲食店を中心とした商業施設として” 駅前・新ランドマークビル”「錦糸町駅前プラザビル」をオープンいたします。
 館内は、フロアゾーンごとにコンセプトを定めファミリーレストランから高級店まで様々なシーンに合わせてご利用いただける多用性のあるショップ、レストランが勢揃いします。また、当商業施設の開発プロジェクトには三井住友信託銀行、昭和設計、ピーエス三菱、ジーク株式会社東京店を迎え、開発を進めております。

■  再生し続ける「錦糸町」駅前に下町の賑わいと日本の”飲食”を発信する新ランドマークビルが誕生
 1973年会社設立以来、40数年に渡り皆様に親しまれた錦糸町南口の商業ビルが来春、装いも新たに「錦糸町駅前プラザビル」として新しく生まれ変わります。
 昨今、錦糸町駅前は様々な商業施設がオープンしており再開発により活気ある若々しい街並みへの生まれ変わりを図っています。錦糸町は浅草やスカイツリーにも程近く、下町の雰囲気を残しながらもブラッシュアップを重ね進化しています。
 「錦糸町駅前プラザビル」は、街創りの一端となり、「賑わいと多様性」を兼ねた沢山の方に愛される駅前ランドマークビルを目指します。
 ビル内には、飲食を中心に展開し1F~3Fはファミリー層にも気軽にご利用いただける旧ビルからの人気飲食店、ファミリーレストラン、ファーストフード店、地元すみだクラフトビール&ビストロなどの『カジュアルゾーン』、そして、4F~6Fは居酒屋、カラオケ飲食店、炉端焼など多様なジャンルの『ワイガヤゾーン』です。また、7F~8Fは『プライムゾーン』として、スカイツリーも見渡せる景観で「おもてなし」を体現する個室を完備した和食、焼肉、中国料理などが入店予定です。仕事帰りのビジネスマンを始めご家族連れから外国人観光客まで、日本の食と文化を気軽に楽しんでいただける”わくわくドキドキ”下町錦糸町の賑わいがお楽しみいただけます。当商業施設の開発プロジェクト各社は、三井住友信託銀行、昭和設計東京事務所、ピーエス三菱、ジーク株式会社東京店と共に、墨田区錦糸町というロケーションを活かしながら、日本の食文化の魅力を発信するとともに地域に根付いた皆さまにご愛顧いただける店舗作りを図っております。

<開発プロジェクト各社コメント>
●プロジェクトマネージャー:三井住友信託銀行株式会社
旧ビルの建替検討段階よりご相談を賜り、事業性・コンセプトの検証、設計・施工会社の選定支援、建設段階の設計施工監修支援及びテナント誘致等、建物竣工に至るまでのトータルサポートを実施しております。
今回、錦糸町駅前という好立地の建替プロジェクトにご一緒させていただきましたご縁に心より感謝申し上げますとともに当該商業ビルが錦糸町という歴史ある街並みの更なる活性化に寄与することを願っております。

●設計・監理:株式会社昭和設計 東京事務所
プロポーザルから本プロジェクトに関わり、設計・工事監理まで、錦糸町プラザ様をはじめ、プロジェクト関係者の方々と一丸となり議論を重ね、様々な試行錯誤をしながら、ここまで創り上げていくことができたことを大変うれしく思います。
プロジェクト関係者の思いが形となったこの建物が、関係者はもとより錦糸町を訪れる方々にも広く愛され、これからも進化し続ける錦糸町の風景をリードする建物となることを願っています。
http://www.showa-sekkei.co.jp

●施工:株式会社ピーエス三菱
今回、本プロジェクトにご一緒させていただきましたことを心より感謝申し上げます。品質の高い建物を無事故無災害で竣工させていただき、当該商業ビルが錦糸町にお住まいの皆様に愛され、ご来訪者様にも親しみやすい建物となり、活性化が進む街のシンボルとなりますことを心より祈念しております。
http://www.psmic.co.jp/

●内装監理室:ジーク株式会社東京店
今回、錦糸町駅前プラザビル建替プロジェクト開業までの内装監理室業務を担当させていただきました。本建物は城東エリア商業地の中でもトップクラスの駅前好立地です。錦糸町のランドマークになる商業ビルの開業プロジェクトに参画出来たことを光栄に思っております。錦糸町駅前プラザビル開業により“食”を中心とした文化情報が発信され、錦糸町界隈で更なる活性化の中心に寄与することを願っております。
http://www.zycc.co.jp/ info@zycc.co.jp

■施設概要
名称:錦糸町駅前プラザビル
所在地:〒130-0022 東京都墨田区江東橋3丁目8−7
アクセス:JR総武中央線各駅停車・総武線横須賀線快速、東京メトロ半蔵門線(東武スカイツリーライン直通)、都バス「錦糸町」駅前 徒歩1分
開業日:2020年4月24日を予定 ※営業時間は店舗により異なります。
施工スケジュール:解体着工2018年3月、新築着工2018年10月、竣工2020年3月末予定
建物規模:地上8階建
構造:鉄骨造、杭基礎
電気設備:高圧受電 キュービクル方式、演出照明
衛生設備:増圧直結給水方式、建物内分流方式
防災設備
 消火:スプリンクラー設備、屋内消火栓設備、連結送水管設備、消火器
 排煙:機械排煙
 その他:自動火災報知設備、非常放送設備、避雷針設備、非常照明、誘導灯
外部仕上
 屋根:アスファルト防水の上、保護コンクリート
 外壁:アルミカーテンウォール、押出成形セメント板、ALC
内部仕上
エントランス

 床:磁器質タイル
 壁:アルミカットパネル、ガラス(デザインフィルム貼り)
 天井:アルミカットパネル(一部、岩綿吸音板)
昇降機:乗用エレベーター(13人乗り)2基
駐車場:荷捌き1台、隔地10台
電話:03-3632-3811(代表)

■建物デザイン
デザインのコンセプトは、-「きらめき」のあるガラスの器- 。
錦糸町駅前の大通りに面したメインファサード全面に反射率の違うガラスを採用することにより、水面のような「きらめき」を表現した存在感のある建物としています。
周辺の風景や、空が映り込み、建物内の雰囲気がうかがい知れる、刻一刻と表情を変えるこの「ガラスの器」は、錦(絹)の糸や江戸硝子のきらめく様をおもわせます。また、四季のうつろいや多様なイベントを想い起させる演出照明を行い街のにぎわい創出に寄与します。訪れた人々を「わくわくドキドキ」させる、これからの錦糸町を代表する建物を目指します。

[昼間の外観イメージ]

[夜の外観(春)イメージ]

■ロケーション・所在地

■会社概要
会社名:株式会社錦糸町プラザ
周防在地:東京都墨田区江東橋3丁目8-7
設立:昭和48年(1973年)5月
事業内容:不動産の賃貸および管理業、前号に附帯する一切の業務
URL:http://kinshicho-plaza.co.jp/index.html

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top