エリマネポータル

エリアマネジメントやまちづくりに関する情報をお届け!

[にぎわいイベント]東京ミッドタウン日比谷でソーシャルグッドな食をテーマにマルシェや交流型イベントを開催

東京ミッドタウン日比谷で初めてとなる食の体験型イベント「Social Good+食Week」開催

~異業種コラボのセッションやナイトマルシェなど~
9月18日(火)~9月28日(金) BASE Q/日比谷ステップ広場三井不動産株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信) は、9月18日(火)~9月28日(金)まで、東京ミッドタウン日比谷で、食のイベント「Social Good+食Week(ソーシャルグッドな食ウィーク)」を開催いたします。今回のイベントは「食」に関する社会課題に触れ、様々な視点で「食」について考える場を提供する体験型のイベントです。「食」というテーマに対し、様々な分野のプロフェッショナルが参加者と共に「食」分野の可能性を拡げ、課題解決を目指す「Food Q(フードキュー)」や、実際に生産者と対話し、食の課題認識・解決へと繋げていく 「Hibiya Q Marche’(ヒビヤキューマルシェ)」などが開催されます。
東京ミッドタウン日比谷が迎える初めての秋にご期待ください。

Food Q(フードキュー)

開催日:9月18日(火)~9月28日(金)
8日間にわたり「食」にフォーカスした8つのセッションを開催します。特徴は、一方通行の講義ではなく、「食べる」「話す」を通し、スピーカーと参加者が、双方向で議論できる点です。普段出会うことがないような異業種の人たちによる熱いトークと食のコラボレーションが、社会課題に対する向き合い方や未来の答えへの導きに繋がることを狙います。

Food Q
※画像はイメージです

【Point】
・異分野の開拓者たちによるコラボレーション
・Q KITCHENを活用した、「食」体験付きセッション

Hibiya Q Marche’(ヒビヤキューマルシェ)

開催日:9月20日(木)~9月23日(日)

日本各地で様々な食の課題に取り組んでいる生産者が出店するマルシェです。生産者とお客様が直接対話できる場を提供することで、社会課題に対する認識と課題意識の啓発を促します。東京ミッドタウン日比谷内の人気レストランで実際に使われている青果や加工品の生産者も出店予定です。

 

Hibiya Q Marche’
※画像はイメージです

【Point】
・西日本豪雨被害を受けた地域の農作物を購入し、復興を支援
・外国人観光客が多い日比谷ならではの「ナイトタイムエコノミー」も意識
・会場内のキッチンカーでは、東京ミッドタウン日比谷のスターシェフによる、限定メニューをご提供!希少な日本ワインも!

 

<Social Good+食Week >への思い

ちょっと考えてみると、「食」はいろんなパワーを秘めている。
たとえば、だれかと一緒に食事をすると、いつの間にか仲良くなっていたり。
美味しいお店を知っていることで友人の友人とつながったり。
食材についてより深く知ると、未来や自然環境のことが気になったり。
そんなふうに「食」というものは、人と人との絆を育んだり、未来への想像をかきたてるエネルギーになるのかもしれません。
そんな「食」の素敵な可能性や、社会課題を模索しながら、いつもとはちょっと違った視点を加えることでお腹も心も満たせるようなおいしい時間をつくっていきます。

 

この記事では[エリアマネジメント団体・企業による活動]、[にぎわいイベント]、[まちににぎわいをつくりだすエリア開発]を切り口とした最新のまち時事ネタをピックアップしています。企業情報やプレスリリースを元に、エリマネポータルが記事を作成し、配信しております。
この記事のプレスリリース

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top