エリマネこ

まちを、エリアを楽しくするお役立ちメディア

2020年4月1日(水)、東横線・目黒線武蔵小杉駅北口の高架下にスポーツグッズショップ&カフェ・ゴルフスクールが新たにOPEN

川崎市をホームタウンとする「川崎フロンターレ」と最新シミュレーションゴルフ導入の東急スポーツシステムによるコラボ出店!

 東急株式会社(以下、東急)、株式会社川崎フロンターレ(以下、川崎フロンターレ)、東急スポーツシステム株式会社(以下、東急スポーツシステム)は、4月1日(水)、東横線・目黒線武蔵小杉駅北口の高架下に、スポーツグッズショップ&カフェおよびゴルフスクールが入居する新たな店舗(以下、本施設)を開業します。 本施設は、再開発が進み、急速に利便性が高まる武蔵小杉駅と、地元に愛されている商店街や住宅街が広がる新丸子駅との間に位置します。周辺には、多摩川河川敷や公園など、外遊びができる場所が多いことから、ファミリー層や若年層などからも人気が高く、また、川崎フロンターレのホームグラウンドである川崎市営等々力陸上競技場へのアクセスの良さから、試合開催時には多くのファンが集うエリアです。

 本施設は、「スポーツの力で地域をいきいきと」をコンセプトに、グッズショップ・カフェ・ゴルフスクール3業種のコンテンツを1つの施設の中に集約することで、施設を訪れる皆さまがスポーツ体験や、応援などを通じて交流できる高架下空間の創出を目指します。
 テナントには、約14年間ファンから愛され、2019年12月に閉店した川崎フロンターレオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」が移転開業し、その隣には、新たな交流の場として川崎フロンターレ初となる、銭湯をモチーフとしたオフィシャルカフェ常設店舗「FRO CAFE(フロカフェ)」を併設します。また、東急線沿線初となる最新シミュレーションゴルフ「QED」導入のインドアゴルフスクール「東急ゴルフスクール武蔵小杉」が出店し、駅至近の、居心地の良いゆとりある空間でゴルフをお楽しみいただけます。

 東急は、沿線の皆さまがイキイキと働き、快適に暮らし、楽しみのある街を実現するため、「いい街 いい電車 プロジェクト」を進めています。今後も順次、駅構内および高架下での新規開業、リニューアルによる、東急線沿線の活性化に寄与する商業施設開発を進めることで、生活価値の向上に努めます。

▲東急ゴルフスクール武蔵小杉イメージ

▲FRO CAFEイメージ

以 上

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top