エリマネこ

まちを、エリアを楽しくするお役立ちメディア

日本最大級の総合展「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」2020年3月3日(火)~6日(金)「東京ビッグサイト」&「幕張メッセ」2つの会場で同時開催!

未来の街や店をつくる技術・製品・システムが集合

日本経済新聞社は日本最大級の総合展「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」(7展示会)を2020年3月3日~6日の4日間(フランチャイズ・ショーのみ3月4日からの3日間)、東京ビッグサイトと幕張メッセの2つの会場で同時開催します。人口減少と少子高齢化が進む日本にあって、これからの流通・小売業は「労働力不足をカバーするロボット技術やITの利活用」「リアル店舗とネット通販の融合」「商業施設を中心とした地域活性化」「訪日客の誘致」「健康で安全・安心な街づくり・店づくり」など、さまざまな課題に対応する必要があります。本展は、これからの日本の街づくり・店づくりを支える多くの製品・サービス・ソリューションを一堂に集め紹介する総合展示会です。
今回は、「東京ビッグサイト」と「幕張メッセ」の2つの会場で同時開催致します。「東京ビッグサイト」では、『デザインと技術の融合』をテーマに、訪日外国人旅行者に向けたインバウンド需要にも対応するディスプレー素材や技法、インテリア、伝統的な工芸品、照明システムなど、街づくりや店づくりの空間デザイン、演出、施工などに関わる幅広い製品・技術、サービスが一堂に集結。「幕張メッセ」ではキャッシュレスやAI、マーケティング、セキュリティ、働き方改革など流通業のビジネスを変革するデジタルソリューションと、フランチャイズなどさまざまな新ビジネスが勢揃いします。小売・流通、建築・デザイン、情報・通信、飲食店関係者などの来場者に向けて、東京ビッグサイト会場では、580社、1,380小間、幕張メッセ会場では680社、2,120小間の規模で開催します。

  • 今回のポイント

【東京ビッグサイト会場】
● インバウンドにも対応! 特別企画「NIPPON プレミアムデザイン」 にて、日本の伝統工芸技術に最新技術を掛け合わせた新しい空間演出を提案!
● 建築現場で働くヒトにやさしいサービスや、人手不足に応える機能性建材を展示!
● 大型イベントや商業施設向け大空間演出照明の最先端を紹介!
【幕張メッセ会場】
● お店が変わる。スマホ活用からキャッシュレス、AI無人店舗まで、最新お買い物スタイルを提案
● ついに2020。テロへの対応は?施設を守るセキュリティから情報セキュリティまで最新技術を紹介
● AIやIoTの活用による業務自動化、店舗省人化で人手不足を解消し、新しい働き方の実現へ

昨年開催の様子

昨年開催の様子

昨年開催の様子

昨年開催の様子

昨年開催の様子

昨年開催の様子

昨年開催の様子

昨年開催の様子

昨年開催の様子

昨年開催の様子

昨年開催の様子

昨年開催の様子

  • 「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」を構成する展示会

■東京ビッグサイト会場
「デザインと技術の融合-新時代の空間創造の提案」をテーマに「JAPAN SHOP」、「建築・建材展」、「LED NEXT STAGE」を東京ビッグサイト西・南展示棟で3展同時開催いたします。また、日本の伝統的なものづくりの技とデザインを次代へつなぐことを目的に、インテリア、建材に活用する上質な日本の織物、和紙、陶磁器、仏具、木工品などを集めた特別展示「NIPPONプレミアムデザイン」を新設し、空間デザインの新しい提案をします。

「JAPAN SHOP 2020」(第49回)
最新の空間デザインやディスプレー・インテリア製品、システムそして情報が集結する日本最大級の店舗総合見本市。
2020年は、4,000万人もの訪日外国人旅行者が見込まれ、このインバウンド需要に応える日本の上質な伝統美と技を融合させた装飾ガラス等のインテリアや内外装材、ホスピタリティーの高い商業施設向け設備、香りや音響、光による空間演出などの商材など店舗・商業施設を快適で、魅せる空間にしていくための新製品やサービスが集まります。同時開催する「建築・建材展」、「LED NEXT STAGE」とともに、「デザインと技術の融合」をテーマに、新時代の空間創造を提案します。

「建築・建材展2020」(第26回)
木造・木質建築に関わる製品・技術、施工管理ソフトウエア、パワースーツなど現場の人材不足や働き方改革に対応した製品・サービス、光触媒技術を応用した高機能建材など、最新の建材、工法などを幅広く紹介。これからの住まい・店舗・街づくりに関わる最新情報を発信します。「グッドデザイン賞」を受賞した建築・建材関連製品を紹介する特別企画「GOOD DESIGN Biz ZONE」を開催します。

「LED NEXT STAGE 2020」(第8回) ※特定非営利活動法人 LED照明推進協議会(JLEDS)と共催
LEDの技術革新とデザインの融合がもたらす次のヒカリの世界を提案するLED専門展。
商空間・住空間を魅力的に彩る快適照明やイベントをはじめ大空間を演出する照明システムをはじめとしたLED照明の最新製品ソリューションと、LEDのさらなる高効率・高付加価値化を実現する先進技術を紹介します。

■幕張メッセ会場
幕張メッセでは、キャッシュレスやAI、マーケティング、セキュリティ、働き方改革など流通業のビジネスを変革するデジタルソリューションを紹介する「リテールテックJAPAN」「SECURITY SHOW」「Future Office Tech & Facility」の3展示会を開催。さらに、日本最大規模のフランチャイズ展示会「フランチャイズ・ショー」では、さまざまな新ビジネスの加盟店募集を行います。

「リテールテックJAPAN 2020」(第36回)
国内最大級の流通情報システム総合展。POS、キャッシュレス決済、顧客データとAIの活用、物流管理システム、ECソリューション、HRテックやデジタルマーケティング、店頭の販促ツールなど、流通・小売業界のビジネスを変革する最新のITソリューションを一堂に紹介します。

「SECURITY SHOW 2020」(第28回)
社会やビジネスの安全、安心を守る機器やサービスが集まる国内最大級のセキュリティ・安全管理総合展です。フィジカルセキュリティからサイバーセキュリティまで総合的に情報発信します。警備業の人手不足を解消するAIやIoT、ロボットなどの最新技術、頻発する洪水などの災害対策まで、国内外の有力セキュリティ企業が一堂に集結します。

「Future Office Tech & Facility 2020」(第2回)
未来のオフィスを支える情報技術とファシリティを集中的に展示。企業の経営者層、経営企画部門、情報システム、総務・管財・人事部門などのキーパーソンを来場対象に、RPAなど業務自動化ソリューション、業務支援システム、オフィス向け飲食サービスなどオフィス変革、働き方改革に関わる最新製品・サービスを紹介します。

「フランチャイズ・ショー 2020」(第36 回) ※本展示会のみ3月4日(水)~6日(金)の開催
日本最大規模のフランチャイズ展示会。フードサービス・小売・サービス業のフランチャイズチェーン(FC)本部による加盟店募集や、自社製品・サービスの販売店・代理店、業務提携先などのビジネスパートナー募集、FC本部・店舗向け支援ビジネス、コンサルティング・出版など関連事業を紹介します。

  • 「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」 開催概要

名称: 日経メッセ 街づくり・店づくり総合展
構成展示会(2会場同時開催):
■東京ビッグサイト会場
JAPAN SHOP(西1~4ホール)、建築・建材展(南1~4ホール) 、LED NEXT STAGE(西2ホール)、特別展示「NIPPONプレミアムデザイン」(西4ホール)
■幕張メッセ会場
リテールテックJAPAN(2~6ホール) 、SECURITY SHOW(1~3ホール) 、Future Office Tech & Facility(3ホール)、フランチャイズ・ショー(7・8ホール)

主催: 日本経済新聞社 ※「LED NEXT STAGE」は特定非営利活動法人 LED照明推進協議会(JLEDS)と共催
会期: 2020年3月3日(火)~6日(金) 10:00~17:00(最終日のみ16:30まで)
※フランチャイズ・ショーのみ3月4日(水)~6日(金)の開催 
会場: 東京ビッグサイト(東京都江東区有明)・幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)
開催規模:東京ビッグサイト会場 580社 1,380小間 (3展合計)
幕張メッセ会場 680社、2,120小間 (4展合計)
入場料: 3,000 円(同時開催の展示会共通、税込み)
※フランチャイズ・ショーは入場無料
※ウェブサイト(http://messe.nikkei.co.jp/)の来場事前登録で入場無料(3月6日まで受付)
来場者数: 東京ビッグサイト会場 100,000人(見込み) 幕張メッセ会場 130,000人(見込み)
お問い合わせ: ハローダイヤル 03-5777-8600(3月15日まで)

  • 「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」とは

「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」は、これからの日本の街づくり・店づくりを支えるさまざまな製品・サービス・ソリューションが一堂に集まる総合展示会です。
人口減少と少子高齢化が進む日本にあって、これからの流通業・小売業は「労働力不足をカバーするロボット技術やITの利活用」「リアル店舗とネット通販の融合」「商業施設を中心とした地域活性化」「訪日客の誘致」「健康で安全・安心な街づくり・店づくり」など、さまざまな課題に対応する必要があります。
「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」では、「JAPAN SHOP」「建築・建材展」「LED NEXT STAGE」「リテールテックJAPAN」「SECURITY SHOW」「Future Office Tech & Facility」「フランチャイズ・ショー」など相互に関連性のある展示会と、特別企画や業界のオピニオンリーダーを招いたセミナー・シンポジウムなどのプログラムで最新情報が活発に発信されます。「店舗・商業施設」「住宅」「オフィス」「公共施設」など、にぎわい溢れる快適で安全な街づくり・店づくりのためのデザインと技術の展示を通して多数の来場者と出展者による活発な商談・情報交換が行われます。
1972年の初開催から数えて49年の歴史を有する「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」は、これからも歴史を刻み続けます。

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top