エリマネこ

まちを、エリアを楽しくするお役立ちメディア

withコロナ時代のマイクロツーリズム・忍者のまち伊賀の分散型宿泊ホテル「NIPPONIA HOTEL 伊賀上野 城下町」で新たに1棟4室が5月1日(土)オープン!

2021年5月14日(金)メディア向け内覧会を開催

バリューマネジメント株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:他力野 淳)が運営するVMG HOTELS & UNIQUE VENUESは、歴史的な邸宅や町家を改修した分散型ホテル「NIPPONIA HOTEL 伊賀上野 城下町」に「旧福森邸」を使用した全4室ある新たな宿泊棟「MITAKE」を2021年5月1日(土)にオープンいたしました。これに伴い、2021年5月14日(金)にメディアを招待しての内覧会を開催するのでお知らせします。

  • NIPPONIA HOTEL 伊賀上野  城下町について

三重県伊賀市の中心市街地、伊賀上野城の旧城下町エリアには、江戸時代につくられた町割りに江戸、明治、大正、昭和の 様々な時代の歴史的建築物が多数残り、その希少性から「伊賀上野城下町の文化的景観」はICOMOSによる『日本の20世紀 遺産20選 』に選定されています。しかし近年では人口減少による空き家の増加、中心市街地の空洞化が急速に進み、城下町 を形成する古民家などの歴史的建築物の多くが活用されず遊休化しています。 そのような背景を受け、バリューマネジメントが取り組んで誕生したのが城下町に分散する歴史的建造物や古民家を改修し、 まち全体がホテルという構想で展開する分散型ホテル「NIPPONIA HOTEL 伊賀上野 城下町」です。

  • 新たにオープンする4室「旧福森邸」を使用した宿泊棟「MITAKE」について

外観は、鍔型の虫籠窓がある2階建て。明治初期に建てられ、当時木材屋を営み、平成に入り伊賀上 野城下町の歴史的建築物の保存継承を目的とした町家未来センターを民間が設立し、市が空き家対策に取り組み、歴史的 建築物の保存と利活用を開始したことで、町家未来センターを廃止、今回株式会社 NOTE 伊賀上野が空き家対策総合支援事業を受け整備し、バリューマネジメント株式会社が運営いたします。

各部屋は外観・梁など歴史ある佇まいはそのままに、水回りやベッドなど宿泊に必要な機能を整備し、昔ながらの趣とモダンかつ高品質な空間を融合した上質な施設となっております。また、今の時代に適したニューノーマルな旅において、ソーシャルディスタンス、三密回避の旅をお楽しみいただける様、小規模分散型ホテルとして安心安全の滞在をご提案いたします。
当ホテルのグループブランド「VMG HOTELS & UNIQUE VENUES」は”まだ⾒ぬ時と出会う場所”をコンセプトに、地域に息づく歴史や⽂化に触れる体験と、究極の個別化されたおもてなしの提供により、⼼の豊かさに気づける機会の提供を⽬指します。

■料金
・素泊まり料金 2名1室 25,410円程度
・1泊2食付き 2名1室 43,560​円程度
※料金は1名あたりの金額です。
※利用人数、時期などに応じて変動します。
※1室あたり最大4名までご宿泊いただけます。

■予約Webサイト
NIPPONIA HOTEL 伊賀上野 城下町 ホームページ
https://www.vmg-igaueno.com/

■コロナウイルス感染症における当館の対策について
NIPPONIA HOTEL 伊賀上野 城下町は、これからのWith コロナ時代でも安心して、当施設をご利用いただくため、「飛沫感染」「接触感染」防止、「3つの密」の回避、および衛生管理を徹底することで、安心してお過ごしいただける旅のご提案をいたします。

  • メディア向け内覧会詳細

【開催日時】2021年5月14日(金) 14:00開始
【場 所】​NIPPONIA HOTEL 伊賀上野 城下町「MITAKE棟」(旧福森邸) 
【住所】三重県伊賀市上野幸坂町3560

【スケジュール】
14:00 受付・内覧会スタート ※1
15:30 終了

※1 メディア向け資料をお渡しします

【3密を回避したレセプション、およびメディア発表会】
ご取材当日は3密を回避し、安心してご取材いただけるよう、以下の点に配慮し実施いたします。
●各施設の除菌清掃の実施
●施設各所にアルコール除菌の設置
●会場受付時の検温
●ご来賓・メディアの方、および対応スタッフのマスク着用
●式典における収容人数の制限
●間隔をあけたソーシャルディスタンスの実現

メディアの方は、添付プレスリリース2枚目の用紙から参加申込みください。

  • VMG HOTELS & UNIQUE VENUESについて

「まだ見ぬ時と出会う場所」をコンセプトに、当社が運営する歴史的建造物を利活用したホテルとユニークべニューの新しいブランドとして位置づけ、地域に息づく歴史や文化に触れる体験と、究極の個別化されたおもてなしの提供により、心の豊かさに気づける機会の提供を目指します。

ブランドサイト:https://www.vmg.co.jp/

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top