エリマネポータル

エリアマネジメントやまちづくりに関する情報をお届け!

『渋谷宮益坂上ビジョン GOSARO』誕生から1年。最先端の流行が行き交う青山通りの屋外メディア【OMO-SHIBU TWIN FACE】、2020年2月より運用開始!

株式会社クラウドポイント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三浦 嚴嗣、以下、クラウドポイント)は、株式会社メディアデプト(本社:東京都港区、代表取締役:成澤 壮一郎)と共同で、2019年2月より運用を開始しております『渋谷宮益坂上ビジョン GOSARO(以下、GOSARO)』と、表参道交差点の角に位置する『DB Plus OMOTESANDO』のツイン放映運用を開始いたしました。

↓プロモーション動画はこちら

  • 高いブランディング効果とターゲット層への効果的なアプローチ

情報発信地として常に注目を集め、ハイセンスで憧れの街、表参道・青山エリアでの放映により、高いブランディング効果が期待できます。また、渋谷-表参道間(オモシブ)を行き来する情報感度の高い人々へ効果的な訴求が可能です。

【OMO-SHIBU TWIN FACE】エリアの特長と属性
●日本有数のファッションストリート
●情報量が限定されている美しい街並み
●訪れる人の購買意欲が高い
●年代問わず、感度の高い人が集まる
●大手企業オフィスが多い

●大学やファッション系の専門学校が多い

  • 大型LEDビジョンによる、合計約800mの視認距離

合計約800mの視認距離を確保することができ、渋谷-表参道間を訪れる人々に確実な情報発信が可能です。また、車を運転する人にもアプローチが期待できます。高精細なLED搭載による、クリエイティビティな表現にも対応可能です。 

  • ツイン放映を活用したエリアプロモーション

ツイン放映に加え、2つのビジョンを結ぶ青山通りにイベントスペースを設けた、エリアプロモーションのご提案も可能です。サンプリングやイベント開催等もご検討ください。

  • 【OMO-SHIBU TWIN FACE】媒体概要

■ GOSARO

[所在地]:東京都渋谷区渋谷2-16-1
[放映時間]:8:00~24:00(16時間)
[画面サイズ]:W8.640m × H10.56m
[輝度]:6,000cd/㎡
[素材仕様]:動画(MP4/MOV)、静止画(JPEG/PNG/BMP)

■ DB Plus OMOTESANDO

[所在地]:東京都港区北青山3-5-17
[放映時間]:8:00~24:00(16時間)
[画面サイズ]:W13.056m × H9.984m
[輝度]:5,000cd/㎡
[素材仕様]:動画(MP4/MOV)、静止画(JPEG/PNG/BMP)
※クライアント、素材は事前に審査があります。
※放映の一部もしくは全部が媒体側の事情で契約通り放映されなかった場合は、放映中止時間相当分の代替え放送をもって正規放映とさせていただきます。代替放送はお申込み期間外での放映となる場合もございますので、予めご了承ください。

『GOSARO』単体でのご提案も可能です。
引続きクラウドポイントをよろしくお願いいたします。

——————————-
■ 会社概要
株式会社クラウドポイント
URL:https://www.cloudpoint.co.jp/
代表者:代表取締役 三浦嚴嗣
設立:1990年10月
住所:東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル8F
TEL:03-5468-0700
資本金:2億3,000万円
事業内容:デジタルサイネージ、スペースデザイン、メディアを活用した顧客獲得支援事業

■ クラウドポイントのデジタルサイネージについて
クラウドポイントは、「スマートな生活空間の創造」をミッションとして掲げ、空間演出で培ったクリエイティブ力を背景に、デジタルサイネージの企画設計・設置・システム開発・コンテンツ制作・メンテナンスに至るまで、当社オリジナルの映像デバイスを組み合わせてワンストップでサービスを提供するデジタルプロデュース企業です。駅や公共施設、学校からオフィスまで8,500ヵ所15,000面以上※の豊富な納品実績を持っています。(※2019年2月現在)

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top