エリマネポータル

エリアマネジメントやまちづくりに関する情報をお届け!

三軒茶屋駅徒歩1分、「茶や」を備えたコワーキングスペース「三茶WORK」、8月1日(木)グランドオープン

「三軒茶屋のまちを楽しむ人の仕事場」をコンセプトにしたコワーキングスペース「三茶WORK」https://3chawork.tokyo/ がオープン。7月28、29日の2日間は、その全貌を初めて一般公開する内覧会を実施します。

◼️三茶WORKとは  〜背景と独自性〜

「三軒茶屋のまちを楽しむ人の仕事場」をコンセプトにしたコワーキングスペース「三茶WORK」「三軒茶屋のまちを楽しむ人の仕事場」をコンセプトにしたコワーキングスペース「三茶WORK」

三茶WORKは、茶沢通り、西友前のビル3Fと4Fに、8月1日、グランドオープンするコワーキングスペースです。三軒茶屋は渋谷から二駅という都心に位置しながらも、どこか懐かしく、古くから住まう人、このまちを拠点に働く人、休日に足を運ぶ人など、様々な背景・世代の人に愛されるまちとして賑わっています。この三軒茶屋に思い入れを持つ十数人の有志、デザイナーや起業家、建築家、webディレクター、マーケッター、料理家、経営コンサルタントたちによって、2018年春、三茶WORKのプロジェクトは立ち上がりました。スキルやアイデア、必要資金を持ち寄り、実現に向けて奔走、結果クラウドファンディングでは147%の目標達成、工事開始前には想定席数に対して100%以上の事前申し込みをいただくなど、多くの共感と支援を集め、グランドオープンの日を迎えます。
多様な働き方が拡がってきた昨今において、コワーキングスペースは、オフィスとしての利便性や快適かつ効率的に作業ができる施設環境を整え、「快適な仕事場」を提供しています。そして「働く場所が同じ」という共通項で、独自のコミュニティを生み出してきました。
今回、三茶WORKは、「自分たちのまちでの暮らしをもっと楽しみたい」「三茶のまちを楽しむ”茶や”のような仕事場が欲しい」という有志コミュニティの想いが原動力となり、「三軒茶屋のまちを楽しむ人の仕事場」というコンセプトをもつコワーキングスペースでその思いを具現化させました。この実現に至るプロセスは他のコワーキングスペースの作られ方とは異なる、三茶WORKの独自性と言えます。
「三軒茶屋の街を楽しむ人の仕事場」というコンセプトは、3Fに「茶や」を備えることで、会員や仕事での利用者に限らず一般の方も利用可能とした空間・サービスの設計に現れています。コワーキングスペースを使う人にとっては、集中して仕事をしたい時は4Fで、打ち合わせや少し気分を変えたい時は3Fでと、仕事の状況に応じた使い分けができます。3Fは会員だけのクローズな場所ではなく、地域の人が訪れ、食や人との交流を楽しみ、イベント開催をするなど「まちにひらけた社交場」となります。
三茶WORKは、快適な仕事環境を提供するコワーキングスペースであると同時に、仕事だけでなく、遊びも地域の活動も、さまざまなWORKが語られ交差する「自分たちのまちを楽しむ仕事場」として、コワーキングスペースの新たな可能性を発していきます。

壁剥がし、防塵塗装、タイル貼り、壁塗りなど有志が集まりDIY作業も何度も行った壁剥がし、防塵塗装、タイル貼り、壁塗りなど有志が集まりDIY作業も何度も行った

◼️施設概要:3F 茶や空間「まちにひらけた社交場」
3Fは、ゆったり会話をしながら仕事ができる「茶や」空間。KITCHENとLOUNGEを備えています。LOUNGEは、電源・Wifiを完備した会員専用のワークスペース。平日夜や休日・週末は、まちにひらけた社交場として、さまざまなイベントを開催します。KITCHENには「eatreat.CHAYA」と「sanchafarm.CHAYA」が入居し、ランチや飲み物をご提供。一般の方も、ランチやお茶をご利用いただけます。

3F茶や(イメージ)3F茶や(イメージ)

「eatreat.CHAYA」:月曜から金曜(祝日含む)営業
インドの予防医学「アーユルヴェーダ」のカウンセラーが営むスパイス喫茶。パワフルな薬草やスパイスを使ったノンカフェインのティーやチャイとおやつ、季節の野菜と穀物が主役のブッダボウルのランチをお楽しみいただけます。

インドの予防医学「アーユルヴェーダ」のカウンセラーが営むスパイス喫茶「eatreat.CHAYA」インドの予防医学「アーユルヴェーダ」のカウンセラーが営むスパイス喫茶「eatreat.CHAYA」

「sanchafarm.CHAYA」:土日営業
三軒茶屋の三角地帯・エコー仲見世商店街で産地や栽培方法にこだわりセレクトした新鮮な野菜を販売する八百屋「三茶ファーム」が運営。管理栄養士のスタッフが、野菜をメインにしたヘルシーなランチをご用意します。

三軒茶屋の三角地帯・エコー仲見世商店街で産地や栽培方法にこだわりセレクトした新鮮な野菜を販売する八百屋「三茶ファーム」が運営する「sanchafarm.CHAYA」三軒茶屋の三角地帯・エコー仲見世商店街で産地や栽培方法にこだわりセレクトした新鮮な野菜を販売する八百屋「三茶ファーム」が運営する「sanchafarm.CHAYA」

◼️施設概要:4F 仕事場空間「ひととつながる仕事場」
4Fは、固定席、フリー席として、仕事に集中したいとき使える会員専用のオフィススペースです。会議室とPHONEブースを併設し、電話会議やwebミーティングなど昨今の柔軟な働き方に対応。法人登記も可能です。

・公式サイト:https://3chawork.tokyo/
・主なプラン:https://3chawork.tokyo/plan/
・アクセス:〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2丁目17−5 3F 4F

◼️7月28日(日)、29日(月)オープンルームイベント開催
7月28日(日)、29日(月)の2日間、「三茶WORKオープンルームイベント」を開催します。当日は3F、4Fともに内覧いただけます。両日12:00-17:00の開催、出入り自由。ご都合に合わせて、お立ち寄りください。当日は新鮮な野菜を使った軽食、ミントを効かせた甘いチャイや子供も喜ぶミルクのアイス「クルフィ」、果物の発酵ジュースなどの試食・試飲をご用意。三茶WORKの茶やメニューを、一足早くお楽しみいただけます。

<本プレスリリースに関するお問合せ先>
三茶ワークカンパニー株式会社
Email: info@3chawork.tokyo
公式サイト:https://3chawork.tokyo/
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2丁目17−5 3F 4

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top