エリマネこ

まちを、エリアを楽しくするお役立ちメディア

“地域をまるごとケアする”まちづくりをコミュニティナースカンパニーが愛媛県久万高原、中間支援組織「ゆりラボ」、ETICと協働で開始

愛媛県久万高原町にて、久万高原町、中間支援組織「ゆりラボ」、NPO法人ETIC.と共に、地域の中で住民たちが主役となる「元気になるまちチャレンジ」を開始します。

人とつながり、まちを元気にする「コミュニティナース」の育成・普及事業を展開する、Community Nurse Company 株式会社(本社:島根県雲南市、代表取締役:矢田明子、以下CNC)は、愛媛県久万高原町にて、久万高原町(町長:河野忠康)、中間支援組織「ゆりラボ」(代表:板垣義男、以下ゆりラボ)、NPO法人ETIC.(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮城治男)と共に、地域の中にコミュニティナースを取り入れ、住民たちが主役となる「元気になるまちチャレンジ」を開始します。

  • 行政と病院が協働で地域包括ケアの実現を目指すまち

愛媛県で最大の面積を有し、林業と農業が盛んなまち愛媛県久万高原町は、人口約8400人、高齢化率は全国平均を上回る約47%のまちです。このまちの中にある久万高原町立病院は、久万高原町を中心とした上 浮穴郡の基幹病院の役割を担っており、小規模ながら急性期から療養期、二次救急医療からリハビリテーション、在宅医療まで幅広く行っています。
常勤医師全員が定期的に在宅診療訪問や施設往診を行い、また町立の訪問看護ステーションや診療所・老健施設での連携を図っており、必要があれば町内どこにでも駆けつけ「安心して生きる事・幸せに生活する事」に重きを置いた医療と看護を心掛けて活動しています。
さらに、予防医療や健康づくりなど、行政が行う保健や福祉サービスとも関わりながら地域医療を実践、また、当院の職員が町の医療政策を企画し実践する役割も担うなど、病院と行政と協同で地域包括ケアシステムの構築を目指しています。保健・医療・福祉などが有機的に連携しサービスを提供する”地域包括ケア”を実践する中で、平成19年には全国国民健康保険施設協議会から地域包括医療・ケア病院の認定取得、平成20年には自治体立優良病院務大臣表彰を受賞しています。

  • ローカルベンチャーを産み育てる場づくり「ゆりラボ」

2018年に「人が集まりアイデアとチャレンジが生まれる場の創出」を目的として、官民協働でまちづくりラボ『ゆりラボ』を設置。地域住民の想いの中にある事業構想、わがまちの地域課題へ挑む企画、元気で魅力あるまちづくりへの具体的提案などを、考え、実践し、カタチに変えていくことを目指し活動しています。
さらに参加者(研究員:第1期生)を対象に人材育成事業『ゆりラボアカデミー』を2018年12月から開講。講座を通じて、事業の実践、起業・創業へつながるサポート、ローカルベンチャーとなる皆さんのネットワークづくりをしっかりと進めていきます。

  • コミュニティナースと一緒に健康視点でまちづくりに取り組む

この度の連携において、CNCは、久万高原町と一緒に”地域をまるごとケアする”久万高原町の地域包括ケア体制の一役を担うとともに、地域に飛び出し、町民のそばに寄り添う、健康視点でまちづくりに取り組むコミュニティ ナースの活動の発展を図るための事業企画及び実践支援を目的に協働を開始します。
ゆりラボは、地域商店街に整備する拠点に配置し、サロン活動な どを通じて、日々の健康管理から、町民が気軽に健康に関する心配事やなどを相 談できる環境を提供します。ウェルネスに関連する取り組み等を企画実践し、高齢者 や障がい者、子どもたちが安心して愛顔で暮らせる地域づくりを実現するため、久万高原町立病院所属でコミュニティナースプロジェクト4期修了生の髙田弘美が中心となり設置するコミュニティナースチームと一緒に実践していきます。
また、このゆりラボを拠点とし、コミュニティナース四国ネットワークを立ち上げ、四国のコミュニティナースの活動をバランスよく支援する取り組みが始まろうとしています。

久万高原町、ゆりラボ、未来をつくる人を育むNPO法人ETIC、CNCの4社で協議検討しながら、地域の中にコミュニティナースを取り入れた健康なまちづくりが広がることを実現します。

  • CNC代表 矢田のコメント

久万高原町は全国でも先駆けて市民活動から創業まで幅広い取り組みをサポートする中間支援の立ち上げに着手する準備を進めてこられました。その準備段階から、まちに暮らす町民の方一人一人の元気や互助などが健康なまちを目指す上で欠かせないという着眼点を持ち、コミュニティナースの育成と実践にも並行して取り組んでこられています。
ケアはケアと分けるのではなく、こういうまちで在りたい、そのためには全てが一体で隔たりをなくし広がっていくことを目指す、そんな気概溢れるまちが久万高原町です。今回、私たちコミュニティナースカンパニーは久万高原町と協働する機会を頂戴しました。この取り組みが一人一人のまちの皆さんに浸透し、喜ばれ、そして全国の皆さんにも勇気を与える事例になることを確信しています。一緒に頑張っていきましょう。

————————————————————————–
◼️Community Nurse Company 株式会社について
企業名:Community Nurse Company 株式会社
本社所在地:島根県雲南市木次町里方422番地
代表者名:代表取締役 矢田 明子
設立年月日:2017年3月31日
事業内容:コミュニティナースの人材育成、実践支援、研究
URL:https://community-nurse.jp/

◼️本件に関するお問い合わせ先
企業名:Community Nurse Company 株式会社
担当者名:藤田
Email:info@community-nurse.jp

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top