エリマネこ

まちを、エリアを楽しくするお役立ちメディア

【東京都・町田市】光のショーとミュージカル映画を楽しむ夏休み『みんなの森のシンフォニー』開催!〈まちだ〇ごと大作戦18-20〉

今年のお盆は家族一緒に地域で過ごそう

公益社団法人 町田法人会相原支部・同小山支部と町田市立相原中央公園の指定管理者であるNPO法人レスポアール相原は、8月14日(金)から19日(水)まで相原中央公園を会場に光のショーとミュージカル映画を上映するイベント『みんなの森のシンフォニー』を開催します。

会場イメージ

会場イメージ

 このイベントは、コロナ禍で地域の夏祭りや秋のイベントが中止となる中、「家族のために、地域のために」皆で楽しめるイベントを地域の手作りで実施し、子ども達に夏の思い出づくりの機会を提供しようと企画・実施するものです。

 イベント期間中は、レーザー&プロジェクションマッピングによるブラック・ライト・ショーとミュージカル映画の上映が一日おきに行われるほか、近隣の美術大学生の協力による蛍光塗料を使ったフェイスペインティングや、地元アーティストやゲストによる音楽ステージも行われます。

 ブラック・ライト・ショーは、昨年、熱海サンビーチで夜景とプロジェクションマッピングと音楽を融合させたイベントを企画・実施した町田市相原町を活動拠点にしているアートコーディネーター伊勢谷宣仁氏の監修のもとでおこなわれます。

 なお、会場では新型コロナウイルス感染症対策に臨んでいる医療関係者へのエールとして、来場者に募金の協力をお願いします。集まった募金は、後日、医療機関に寄付を行います。
 

  • 「みんなの森のシンフォニー」取組概要
会場の相原中央公園芝生広場

会場の相原中央公園芝生広場♦実施期間:
8月14日(金)から8月19日(水)
日没から21時頃まで

♦実施場所:

町田市立相原中央公園芝生広場
https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/park/shisetu/aiharachuuoukouen.html


♦実施内容:
8月14日(金)
オープニングセレモニー(18:30から)、ブラック・ライト・ショー、コンサート、フェイスペインティング
8月15日(土)
映画「サウンド・オブ・ミュージック」、ドレミコンサート
8月16日(日)
ブラック・ライト・ショー、フェイスペインティング
8月17日(月)
映画「オズの魔法使い」、ザ・コーラスマン「SAMURAI」コンサート
8月18日(火)
ブラック・ライト・ショー、フェイスペインティング
8月19日(水)
映画「メリーポピンズ」

♦費用:
入園・鑑賞・参加無料

♦主催:
公益社団法人 町田法人会相原支部・同小山支部、NPO法人レスポアール相原

♦後援:
町田市、相原地区連合町内会

♦協力:
熱海市

♦企画・製作:
オペラ季節館、一般社団法人 東京芸術院

  • まちだ〇ごと大作戦18-20について

 東京都町田市では、2018年の市制60周年から、東京2020オリンピック・パラリンピックへと続く3ヵ年を、市民と共にまちの魅力や活力を高めていく未来を見据えた3年と捉え、市民が参画することを通じて、自らの地域への愛着や誇りを育むことを目指し、2018年1月からまちだ〇ごと大作戦18-20を実施しています。
 まちだ〇ごと大作戦は、町田商工会議所や町田市町内会・自治会連合会等、25団体で構成されるオール町田体制の「まちだ○ごと大作戦実行委員会(https://machida-marugoto.jp/」で推進しています。
 コンセプトは、「人と人、人と地域団体との新しいつながりから市民や地域団体の考える夢をみんなでカタチにし、次世代へのレガシーを創りあげる交流感動都市まちだへ」です。
 市民、地域団体、企業などが、自ら「やってみたい夢」の実現に向けた提案・アイデアの募集を行っています。

※なお、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、まちだ○ごと大作戦実行委員会では実施期間を1年間延長し、2021年12月末までとすることを決定しました。

■■過去のまちだ〇ごと大作戦実行委員会のプレスリリース一覧■■
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/45542
※今後、まちだ〇ごと大作戦実行委員会からのプレスリリースは本アカウントから行います。

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top