エリマネポータル

エリアマネジメントやまちづくりに関する情報をお届け!

地方の魅力を引き出す、電動キックボード「ema」が挑戦するまちづくり

電動キックボードのシェアリングサービス「ema」を運営する「株式会社mymerit」(代表取締役:中根泰希)は愛媛県大洲市にて開催された、まちづくりイベント「城下のMACHIBITO」にて、電動キックボードemaを会場内の移動手段として提供しました。

  • まちづくりイベントとのコラボレーション

emaは、電動キックボードを用いて、地域における移動の課題解決を起点に、”魅力的で、住みやすいまちづくり” への貢献を目指しております。
今回は、約160店舗が出店された、城下町一体を使ったまちづくりイベント”城下のMACHIBITO” にてemaを移動手段として、合計105人の方々に利用して頂きました。

  • 城下のMACHIBITOについて

城下のまちびと|歴史情緒あふれる町並みとアート&クラフト&フードの出会い。場所 : 愛媛県大洲市大洲 
日時 : 2019年11月16日,17日の10:00~16:00
イベントリンク : http://ozu-machibito.com/

  • emaについて

emaはモビリティを用いて、「地域の人・物・場所を繋ぐ」というビジョンに基づき、地域の魅力向上、ストレスフリーな旅行環境の整備という視点に立ち、サービスの提供を進めております。
emaは電動キックボードを用いたコラボレーションで、自治体の方々のまちづくりをサポートします。私たちの可能性に共感して頂き、一緒にコラボレーションして頂ける自治体や企業様の募集をお待ちしております。

・所在地:東京都渋谷区渋谷3-27-1
・代表者:中根泰希
・創業:2017年1月
・URL:https://ema.run

  • ema代表の中根からのメッセージ

私は、慶應義塾大学総合政策学部在学中に村井純教授、鈴木寛教授のご支援の元で会社を創業し、活動をしております。事業では「出会い、発見、気づき」をフィロソフィーとして掲げ、移動を用いて”魅力的で、住みやすいまちづくり” に貢献していくことを決意し、電動キックボードのシェアリングサービスemaを開始しました。
ひと、まち、すべてにとって優しいサービスを作り、新しい暮らし・観光のあり方を弊社サービスの「ema」で実現していきたいと思います。

この記事の詳細はこちら

最新の記事をメルマガ配信中(月1回程度)

Return Top